インターンブログINTERN BLOG

タガイタイのエニタイムフィットネスで筋トレ

Yukinari

 フィリピンのワークアウト事情

 こんにちは、インターン生の濱です。

 今日はタガイタイでのワークアウトをご紹介します。

 まず初めに、日本では筋トレのことをトレーニングと言ったりしますが、英語で「training」は訓練のことなので、フィリピンに来て「トレーニングが趣味です」と言っても、「何のトレーニング?」といった感じで話が通じなくなるので、英語で話す際は「workout」という言葉を使いましょう。

 現在、フィリピンでワークアウト人口がどんどん増えてきているようで、至る所にジムを見かけます。

 そして、フィリピンのジムはとにかく値段が安いです。一般的なジムだと一か月の会費が1000ペソ行かないところもザラにあるので、日本円で2000円以内でジムが使い放題だったりします。

 ただ、値段が安いジムは器具が少なかったり古かったりすることもあります。

 そこで、僕がおススメするのは日本でもお馴染みのエニタイムフィットネスです。値段は2500ペソと他のジムに比べたら高額ですが、その分設備は世界基準で、キレイなシャワーに大量の最新器具。そしてワークアウトエリアの隣にはフィットネススタジオ完備と、何不自由なく快適にワークアウトを行うことができる設備が整っています。

  タガイタイのジム

 僕達が住んでいるタガイタイにもインターハウスから徒歩15分ほどのところにエニタイムフィットネスはあるので、家から歩きで通うことができます。

 日本でワークアウトをやっていた人はフィリピンに来てももちろん続けたいと思うので、徒歩圏内にジムがあるのは安心ですね。

 さらに、もっと安いジムがいいという人は、設備レベルは低くなりますがエニタイムフィットネスと同じくらいの距離にいくつかジムはあるので、その中から自分の目的にあったジムを選ぶことができます。

 キックボクシングジムなどもある様なので、格闘技に挑戦したい方もフィリピンで一から挑戦してみては如何でしょうか?

ブログ一覧に戻る

  • どんな学校に通うの?

  • 女子の天敵!フィリピンの虫事情

  • フィリピンで生き残るために必要な英語力

  • 1ヶ月の出費について一挙公開!

  • タガイタイのエニタイムフィットネスで筋トレ

カッソウロでは共に働く、学ぶ
を募集しています。

どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。
3営業日以内に返信させていただきます。

お問い合わせ

インターンに応募する